韓国俳優コジュン 結婚や熱愛彼女の噂は?性格について

  2020/05/02 

k01

今回は俳優コジュンです。これから結婚や熱愛彼女の噂から性格までまとめて行きます。まずは、簡単なプロフィールです。

スポンサーリンク

プロフィール

名 前:コ・ジュン
生年月日:1978年 12月 8日
身長/体重:184cm, 73kg
職業: タレント、俳優
学 歴:ソウル芸術大学

コジュンの代表作は下記になります。
【ドラマ】
「ドクター・チャンプ」(10/SBS)、「大物」(10/SBS)、「グッドワイフ」(16/tvN)、「君を守りたい」(17/OCN)、「ミスティ」(18/JTBC)、「熱血司祭」(19/SBS)、「オー・マイ・ベイビー」(20/tvN)

【映画】
「ワニとジュナ」(01)、「スピード・スキャンダル」(08)、「影の殺人」(09)、「タチャ:神の手」(14)、「密偵」(16)、「ラッキー」(16)、「女は冷たい嘘をつく」(16)、「青年警察」(17)、「風風風」(18)、「辺山 (ピョンサン)」(18)

韓国俳優コジュンは2001年、映画「ワニとジュナ」でデビューしました。映画「ラッキー」、「密偵」、「女は冷たい嘘をつく」などで演技力が認められ、ドラマ「熱血司祭」で人気を集めました。

結婚や熱愛彼女の噂は? 

k02

コジュンの結婚や熱愛の噂についてです。コジュンは今まで熱愛説がありませんでした。

コジュンは2019年4月、インタビューで結婚に対する肯定的な考えを明らかにしました。また、彼は「恋愛からではないでしょうか」という質問に「恋愛をとてもしたい」と答えました。

コジュンは「その間、恋愛をすれば主に振られた」とし「感情が大きくなると、上手く話せない。女性たちは愛情表現をそれとなく示したりもするが、私はそれをよく聞き取れないため、人の心も理解できないかと言われた」と恋愛について、話しました。

また、コジュンは「優しい目つきで、明るく笑う方が理想のタイプだ」とし「何も言わずにじっと一緒にいるだけでも情緒がつながっているような感じを与える方が好きだ」と伝えました。

性格について

k03

画像出典 : https://www.instagram.com/kojun_actor/

コジュンの性格についてです。

コジュンは正義な性格で普段に不義を見ればよく我慢できない性格だという。

コジュンは「(ドラマ「熱血司祭」で演じた)ファンチョルボム役と私は怒りが多いのが似ている」とし「以前には、不意を見ればよく我慢しなかったが、最近は失うものが多くて、よく我慢している。しかし、マジノ線に着くと我慢できないような気もする」と話しました。

コジュンは年を取るにつれて善と悪に対する基準よりは被害を与えないような人生を生きたいという考えを明らかにしました。コジュンは「絶対悪と絶対善はないと思う」とし「各自の立場で価値が衝突する姿を見せたかった」と伝えました。

以上、俳優コジュンの結婚や熱愛彼女の噂から性格までまとめてみました。これからの活躍も楽しみです。