ファンジョンウム 結婚した旦那はどんな人?子供や性格まとめ

  2018/06/02 

h01

今回は女優ファンジョンウムです。これから結婚した旦那や子供の情報から性格までまとめて行きます。まずは、簡単なプロフィールです。

スポンサーリンク

プロフィール

名 前: ファン・ジョンウム
生年月日: 1985年 1月 25日
身長/体重: 167cm, 48kg
職業: タレント、女優
学 歴: 水原大学演劇映画学部
干支(えと): 丑
星座: みずがめ座

ファン・ジョンウムの代表作は下記になります。
【ドラマ】
「ルル姫」(05/SBS)、「愛する人よ」(07/SBS)、「エデンの東」(08/MBC)、「屋根を突き抜けてハイキック」(09/MBC)、「ジャイアント」(10/SBS)、「私の心が聞こえる?」(11/MBC)、「ゴールデンタイム」(12/MBC)、「フルハウス2」(12/SBSプラス)、「金の化身」(13/SBS)、「秘密」(13/KBS2TV)、「果てしない愛」(14/SBS)、「キルミーヒールミー」(15/MBC)、「ウンパルロマンス」(16/MBC)

【映画】
「コ死~2番目の話:教育実習」(10)、「豚のような女」(15)

女優ファンジョンウムは2001年ガールズグループSuger (シュガー)でデビューしました。2004年Suger (シュガー)を脱退した後、演技者に転向して、様々な作品をヒットさせながら信頼できる俳優として生まれ変わり、アイドル出身というレッテルの代わりに「信頼できるファンジョンウム」というニックネームを得ました。

結婚した旦那はどんな人?

h02

画像出典 : https://blog.naver.com/thegympt1/220925536639

ファンジョンウムは2016年2月、元プロゴルファー出身の事業家イ・ヨンドンさんと結婚しました。

ファンジョンウムと旦那イ・ヨンドンさんは知人の紹介で出会い、2015年12月にヵ月目の恋愛中に熱愛を公式に認めました。

その後、2016年1月にファンジョンウムは結婚すると発表しました。熱愛を認めて結婚を発表するまでの期間はわずか1ヶ月で、ファンジョンウムのスピード婚にはお互いに対する深い愛情と両家の両親たちの支持があったそうです。

夫はどんな人?

イ・ヨンドンさんは1982年生まれで、全国大学連盟で優勝した人材です。同年12月韓国プロゴルフ協会(KLPGA)に入会し、正式にデビューしましたが、現在は父親が経営している鉄鋼会社で共に運営しているそうです。

結婚する前にファンジョンウムは、理想のタイプについて「印象が良く、リラックス出来て、センスがあり、善良な人」と明らかにしましたが、旦那イ・ヨンドンさんは 178cm-80kgの体格にイケメンの容貌で、側近によると、ユーモアと義理が備えた男であり、ファンジョンウムの理想のタイプに一致したと思われます。

子供は?

h03

ファンジョンウムは2017年8月15日に息子を出産しました。

ファンジョンウムの所属事務所は「ファンジョンウムが8月15日午後8時30分に自然分娩で男の子を出産した」とし「母子共に健康であり、家族や知人の祝福の中で安静にしてる」と伝えました。

ファンジョンウムは産後の初演技にラブコメドラマ「フンナムジョンウム」を選択して「ラブコメディ女王」として復帰しました。

性格について

h04

画像出典 : https://blog.naver.com/bp_factory/220484348404

ファンジョンウムの性格についてです。

多くのドラマの中で明るくて愉快な姿を見せてきたファンジョンウムは実際も「明るい性格」だそうです。

ドラマ「ゴールデンタイム」でファンジョンウムと共演した俳優イ・ソンギュンはファンジョンウムの性格について「壁なくコミュニケーションしながらお互いに合わせて行っている」とし「可愛くて、明るい性格がファンジョンウムの魅力だと思う」と伝えました。

以上、 女優ファン・ジョンウムの結婚した旦那や子供の情報から性格までまとめてみました。これからの活躍も楽しみです。