ソ・イングク 性格が以外?歴代の熱愛彼女から兵役まで

      2017/12/06

s01

今回は歌手兼俳優ソ・イングクです。これか性格から歴代の熱愛彼女や兵役までまとめて行きます。まずは、簡単なプロフィールです。

スポンサーリンク

プロフィール

名 前: ソ・イングク
ジャンル: バラード、ダンス
職業: タレント、歌手
生年月日: 1987年 10月 23日
身長/体重: 180cm,68kg

ソ・イングクの代表作は下記になります。
【ドラマ】
「ラブレイン」(12/KBS)、「応答せよ1997」(12/tvN)、「主君の太陽」(13/SBS)、「高校世渡り王」(14/tvN)、「王の顔」(14/KBS)、「君を覚えてる」(15/KBS)、「38師機動隊」(16/OCN)、「ショッピング王ルイ」(16/MBC)

【映画】
「ノーブレッシング」(13)

歌手兼俳優ソ・イングクは、韓国Mnetオーディション番組「スーパースターK」の優勝者です。2009年 EPアルバム「歌う」でデビューしました。デビュー後は歌だけでなく活動の幅を広げ、ドラマやミュージカルで演技にも挑戦して活躍している。

関連記事

性格について

s02
ソ・イングクの性格についてです。ソ・イングクは自分の性格について「僕の性格を知っている方も多いですが、明るくて、いたずらもよくして、愛嬌も多い方だ」と話しました。

そして、映画「ノーブレッシング」のインタビューで一緒に共演した俳優イ・ジョンソクはソ・イングクについて「確実に僕よりお兄さんだと感じたのが、僕は大変だったり、気にいらないと、泣き言を言うスタイルだ。そのたびに、ソ・イングクお兄さんが、黙々と大人ぽく受け入れてくれる」と話しました。

そして、共演した、少女時代のユリも「実際のソ・イングクの性格は静かだ。落ち着いて、男らしい」と話しました。

続き、ドラマ「高校世渡り王」で共演した女優イ・ヨルムは「ソ・イングクは面白い性格」だと伝えました。

実際に、他に純粋な姿も、ジェントルな姿も、色んな性格を持ってるらしいです♪

関連記事

歴代の熱愛彼女の噂は?

ソ・イングクの歴代の熱愛彼女の噂についてです。最新の熱愛説から調べていきます!

現在ソ・イングクの熱愛彼女は歌手パク・ボラム

p01

ソ・イングクは2017年12月06日、歌手パク・ボラムとの交際を認めました。

ソ・イングクの所属事務所は「ソ・イングクがパク・ボラムと交際して1年6ヶ月目だ」とし「つらい時期に支えあい、恋人関係に発展した」と明らかにしました。

パク・ボラムは2010年の「SUPER STAR K2」に出演し認知度を高め、ドラマOSTでも活躍しています。最近はダイエットに成功して、一層、綺麗になった美貌で話題になりました。

ソ・イングクの熱愛彼女の噂1. 少女時代 サニー

s001
ソ・イングクは2015年5月、少女時代 サニーと熱愛説がありました。あるメディアは、2人が少女時代のユリからの紹介で出会い、恋人同士でサニーが彼女になったと報じました。でも、双方は熱愛報道が事実ではないと解明しました。

少女時代 サニーはソ・イングクとの熱愛説をラジオで直接解明しました。ソ・イングクとの熱愛説について「生まれて初めて熱愛説が出た。本当に呆気にとられた」と言及しました。続いて「仲の良い先輩・後輩であることを改めて言いたい」と付け加えました。

ソ・イングクの熱愛彼女の噂2. Apink チョン・ウンジ

s002
次に、2012年には、Apink チョン・ウンジとの熱愛説がありました。これも、双方、熱愛報道を事実ではないと解明しました。二人はtvNドラマ「応答せよ1997」で共演した後、ずっと熱愛説が提起されてきました。
ソ・イングクはクイズ番組「1対100」に出演して、Apink チョン・ウンジとの熱愛説に「長引いて疲れてしまった」と話したことがあります。

そして、彼は「面倒なことが増えた。熱愛説が本当なのかと聞く知人が多かった。そうじゃないと釈明したが一年後、また熱愛説が報道された。熱愛説が長引いて本当に疲れてきた。放送で釈明して静まった」と伝えました。

ソ・イングクの熱愛彼女の噂3. 少女時代 ユナ

s003
最後に、少女時代 ユナとの熱愛説です。ドラマ「ラブレイン」でユナと共演したソ・イングクは野球場で一緒にいる姿が目撃されて熱愛説が浮上しました。ソ・イングクは熱愛説が報道された後のユナの反応について「ユナさんからショートメールが来た。「熱愛説が出た」という内容だった。とんでもない熱愛説に戸惑ったらしく、ショートメールには汗をかく絵文字もあった」と話しました。二人は仲良しの仲間だそうです。

兵役について

s04

画像出典 : http://blog.naver.com/macar_on/

【2017年7月 追記】
ソ・イングクは6月14日に、免除に当たる5級戦時勤労役と判定されました。

そして、兵役免除をめぐる疑惑が浮上して所属事務所は公式報道資料を通じて「ソ・イングクが自身の疾病で兵役免除されることを知って放置したり、さらに悪化させて5級の判定を受けたことは事実ではない」とし「兵役問題でご心配をおかけし、改めてお詫び申し上げる」とコメントしました。

【2017年4月 追記】
ソ・イングクは入隊から4日で「骨軟骨病変」により軍訓練所を退所しました。

ソ・イングクの所属事務所は「骨軟骨病変により帰宅措置の命令を受けた。今後、地方兵務庁で再度身体検査を受ける予定であり、身体検査の結果に基づいて、軍服務を履行する予定だ」と明らかにしました。

【2017年3月 追記】
ソ・イングク、2017年3月28日、現役で入隊しました。彼は、京畿道(キョンギド) 漣川郡(ヨンチョングン) にある第5師団の新兵教育隊に入隊して、軍隊の生活を始めます。ここで5週間の基礎訓練を受けた後、21カ月間現役で服務します。

そして、所属事務所を通じて「国防の義務を全うするためしばらく皆さんのそばから離れることになりますが、2年という時間はすぐ流れてしまうと思います。一生懸命に国を守り、さらにたくましくなって戻ってきます」と挨拶を伝えました。

ソ・イングクは入隊の前、インタビューを通じて「軍隊は僕の人生で必要な時間だと思う」とし「除隊後の僕の姿が期待されることもある」と話しました。


【過去の記事】
ソ・イングクの兵役についてです。ソ・イングクはまだ兵役に行って来てないです。
兵役行くのは、30歳が最終ですので、1987年生まれのソ・イングクは時期が近いて来ました。現在も活発な活動をしてるので、ぎりぎりな時期に入隊するんじゃないかと予想されています。

以上、ソ・イングクの性格から歴代の熱愛彼女や兵役までまとめてみました。これからの活躍も楽しみです。