「スーパーマンが帰ってきた」105話 ニュース

   

s01

三つ子、ソンイルグク演技する姿に「集中」

三つ子がソンイルグクの演技する姿に集中した。22日放送されたKBS 2TV「スーパーマンが帰ってきた」105話ではソン・イルグク、三つ子のドラマ撮影現場訪問記が電波に乗った。

この日ソンイルグクは、現在撮影が進行されている時代劇「蒋英実」セット場に三つ子を連れて来た。三つ子に俳優という職業を教えるためだった。
三つ子は楽屋にいるが「蒋英実」演出を担当しているキム・ヨンジョ監督の即席提案で子供の花乞食に出演をすることになった。

乞食扮装を終えた三つ子はソン・イルグクが撮影しているところに行った。ソンイルグクは、三つ子が来たことも知らず演技に集中していた。
三つ子は初めてソン・イルグクが演技する姿を現場で見て目を離せなかった。

s03

サラン、2年ぶりに訪問した鹿公園

「スーパーマンが帰ってきた」105話が放送された。この日秋山は父と娘サランと一緒に2年ぶりに奈良の鹿公園を訪れた。2年前、3歳だったサランが鹿公園に来た時、自分よりもはるかに大きな鹿を見て、涙を流してしまった。

しかし、5歳になったサランは、鹿にえさをあげたり直接近づいて撫でるなど変わった姿を見せておじいちゃんとお父さん秋山を驚かせた。

画像出典:「スーパーマンが帰ってきた」番組キャプチャー