サラン家族、2週間放送に出ない「秋山のUFC参加のため」

      2015/11/15

秋山、サランをしばらく見ることができない見込みである。
しかし、2週間後には再び戻ってくるというのが「スーパーマンが帰ってきた」の制作陣の伝言。 秋山は異種総合格闘技大会UFC(Ultimate Fighting Championship)ソウル大会に参加する予定である。制作陣は「チュ・ソンフンのUFC大会参加のために、秋山、サランは25日放送を最後に、今後約2週間、スーパーマンが帰ってきた」をしばらく休む予定だ」とし「秋山、サランに熱い応援をお願い申し上げる」と25日明らかにした。

s001一方、この日放送されるKBS 2TV「スーパーマンが帰ってきた」101話「恐怖を勇気に変えることができれば」が放送される。
この中、サランは韓国生活最後の日を記念して韓国の景色を一目で見るために空を飛ぶレジャースポーツ、Zipラインに乗ることに挑戦する。録画当時のサランはZipラインスポーツの場所に到着すると、期待を表わした。サランは一番最初に安全装置をして、 一番最初にZipラインを乗りたい情熱を表わして明るい大笑いを見せて笑わせた。しかし、愛のZipラインに乗るの興味はすぐに急反転されてしまった。まず、出発したママ矢野志保がラインに乗って下り姿を見た後、氷の像のように、全身が凍りついてしまった。続いてサランはお父さんの首にぶらりぶらりぶら下がって心配いっぱいの表情でチュ・ソンフンを心配させた。 果たしてサランは怖さを克服してパパと一緒にZipラインに乗るに成功できるかどうか気になる。

出典:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201510250816409110

サラン、Zipラインに乗るに成功しました!凄いですね!2週間会えないのは残念ですが、応援しながら待ちます♪